2005年09月

KNIFE-1

最近ライト系ブログでナイフネタがはやっているようなので、私も真似て所有しているナイフを紹介したと思います。大したものはありませんが、、、

レザーマン・WAVE(旧型)
WAVE.jpg

最近のメインツールです。数年前、キャンプに良く行きだすようになりプライヤー付きのナイフの必要性を感じているときに、知り合いが使っているのを見て一目ぼれして購入しました。

購入したのは3年前の時点では、レザーマンのラインナップの中で最もツール数が多く、ハンドルを折りたたんだままナイフ等のメインツールを取り出せるなど、かなり使い勝手も考えられており、ある意味プライヤー付きのナイフの完成系では?とまで思っていましたが、2004年秋にアップグレードされて再登場しました。
個人的にこのアップグレードで一番引かれたのはケースです。新型のケースはジュースのハードケースに採用されていたハンドルを開いてプライヤーの状態のままケースにしまえるような形状になっており、使い勝手が向上しています。また、旧型の皮製のケースでは大きさがあっておらず、ケース内でカタカタとナイフが動いていて、勝手が悪かったので、そういった部分も解消していると思います。(あくまでも私の希望的推測です。詳しい情報をお持ちでしたらぜひ教えて下さい。)

ツール類はかっちりと作られており、多少ラフに使ってもびくともしません。最初のプライヤー付きナイフとして最適の一本だと思います。

ただ、手の小さい私にはちょっと大きく、重量も重め(200g超)なので現在ジュースシリーズへの買い替えを検討中です。

あっ、レザーマンを買うならここが安くてオススメですよ。価格は送料込みで、日本定価の半額に近い値段で買えます笑い


ナイフネタ、多分続きます汗

一日明けて

98kさん、リオさん、1万ヒットのお祝い&ご心配ありがとうございました笑い

昨日の台風14号君、襲来から一夜が明けましたが、ご心配頂いた被害は(ほとんど)出ませんでした。

昨晩は本当に川岸ギリギリまで水かさが増し、もうだめかなと諦めていたのですが22時過ぎから雨が止んだ分、何とか持ちこたえてくれて我が家のほうには水はあふれてきませんでした。ただ、川岸が低くなっている場所では何箇所か氾濫したらしく、夜遅くまで消防車が土嚢を積んで走り回っていました。また、雨とともに心配していた風は昨晩はさほど強くなく、むしろ今日のほうが強いくらいでした。

今回の台風で9月5日現在で0.7%だった四国の水がめの早明裏ダムの貯水率が100%超になりました。今回、あちこちで死者や被害を出した台風14号の唯一の吉報となりました。

ただ、ほっと一安心したのもつかの間、、、台風15号が日本側に向けて進行中。上手いこと中国大陸側に進路を取ってくれることを切に願います悲しい

祝 いちまんヒット~、、、でも、{落ち込み}

昨日同じ頃にブログを始めた98kさんから遅れること数ヶ月、、、ようやく一万ヒットを迎える事が出来ました~~拍手
更新がマメに出来なかったり、内容がつまらなかったりと、まだまだだと思いますが、今後ともお付き合い下さい。よろしくお願いします
すいません


さて、ほんとはタイトルから「はっぴ~音符」に行きたかったところですが、実は今はそれどころじゃありません汗
現在日本を縦断中の台風14号君、彼のことで頭がいっぱいです。
四国には恵みの雨になったようですが、午後8時半に私が住む地域に避難勧告が出されていたり、近所の川が満潮3時間前にして岸まであと1m歩かないかだったりと、かなりドキドキです汗


今日は眠れない夜になりそうです。

続ARC AAA-CAMO

昨日撮り忘れていた、他のAAA×1本のライトとの比較写真を載せてみます。

左からCAMO、ソニック、ソリテール500CS-MOD(スポット)です。電池は全てオキシライド(新品)です。
因みに壁までの距離は10cmです。
hikaku1.jpg

写真だと分かり難いのですが、中心照度はソリテールは2割引きって感じです。ですが、書写範囲は一番広いです。ただ土星の輪があり、綺麗な照射パターンではありませんが、、、
ソニックはオン・オフの動作は一番簡単ですが、見ての通り照射範囲が狭いです。
CAMOは適度な広さをまんべんなく照らしてくれるので、使いやすいです。

一長一短ありますが、コンパクトなやつは面白いです。

やっちゃった、、、{汗}

現在、発注中のあのライト、、、到着は早くて10月初め、下手したら11月、、、あと1ヶ月、、、長いな、、、イカリヤさんにもまだ入荷しないし、アウトドアクラブでも未だ入荷せず、、、待ち遠しいな、、、でもヤフオクとかだとちょっと高いな、、、どうしよう、、、

という考えがエンドレスに頭の中で駆け巡っていました。

そんな時、いつものようにヤフオクをチェックしていると、カモ柄のやつが市販価格とほぼ同じ価格で出品しているのを発見しました。
販売時、柄もあんまり好きじゃないし、すぐに通常のやつも販売されるんだろうな、と勝手に思い込んで購入を見送っていたのですが、気がついたら落札してました、ARC AAA CAMO
camo.jpg

発注しているやつが届くまで我慢しようと思っていたのですが、bonさんの所の掲示板やリンク先のレビューを読んでいるうちに、悪魔が耳元で囁いたんです~~悲しいあぁ、なんて意志が弱いんだろう、、、汗

まあ、何はともあれ、初ARCライトをゲットしたわけなんですが、確かに明るい!!拍手
現在愛用しているガーバーのソニック(LEDは500CSに換装済み)と中心照度はほぼ同じですが、形状的にソニックの周辺光が少なく、CAMOの方が広範囲を照らせるため感覚的に明るく感じます。
第一印象としてスイッチのオン・オフは重めで、ヘッドも小さいため多少扱いづらく感じましたが、ソニックの扱いに慣れていると言うことが関係しているようです。(ソニックのヘッドはかなり軽く回せたため)
ARCも慣れれば使いやすいと思います。

う~ん、ライトマニアの諸先輩方がARCライトを絶賛している理由の一端を垣間見れたような気がします。こうなってくると、一刻も早いARC AAA の到着が待たれます笑い
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ