今日はガスランタンネタです。

私はランタンや、ストーブが大好きです。
メーカーにこだわりはありません。スペックやデザインなど自分的に惹かれるモノを集めています。
因みにこの話題をするとガス派とホワイトガソリンはに分かれるのですが、私はガス派。とりわけホームセンターなどで3本200円くらいで売っている、カセットボンベをそのままor詰め替えて使っています。

で、今回はランタンコレクションの一つ、Snow Peakの「天」です。(ネタバレになるので写真はなしよウインク
これは数年前に発売されていたのですが、昨年ようやく手にいれました笑い
明るさは明るすぎず、暗すぎず。大きさは手のひらサイズで非常にコンパクト。
燃焼音もまあ許せる大きさ。

ただこのランタン、非常に残念な点が2つあります。
一つ目はケースにしまう時にガス量を調節するつまみを少し開けた状態でしまわなければいけないこと。(そのままガスボンベにつけるとガスが漏れてしまいます。)

二つ目(これがネックで購入を控えていました落ち込み)はチェーンがついておらず、吊り下げて使うことが出来ません。ダメ

これでは魅力が半減です。何とかしなければ、、、ということで、Modと相成りました。

さて、どうするかなってことで各社のランタンをリサーチ開始。
天の場合、ベンチレーターが取り外し式になっているので、ここにチェーンをつけるのは恐い。
なので、今回はプリムスの2245方式を採用してホヤを受けている台座にチェーンを取り付けることに決定。
次はパーツ探し。ホームセンターに行ってあっちこっち見て回って見つけたのが切り売りのボールチェーンとその太さのボールチェーン用のエンドパーツです(お風呂の栓についているアレです。)

早速買って帰ってきて、ランタン部分の加工です。
といっても穴を開けるだけです、、、いや、場所決めはシビアだし、素材がステンなので穴も空きづらいし結構大変でした

で、組み立てて、完成です拍手
img20050408.jpg

製作時間は約1~2時間で、制作費は300円くらいでした。
上についている針金はチェーンのホヤへのぶつかり防止です。まんま2245のパクリです。

ソロキャンプなんかで活躍間違いなしびっくり
出番も増えそうです笑顔