壱式ネタも行き詰まってきたので、本日はミニマグAAのお話。

ミニマグAA、これはライト好きの人は勿論ですが,アウトドアが好きな人も大多数の人が持っていると思います。定番ですね。
LED全盛になっても頑なにフィラメントのポリシーを貫いているわけなんですが,フィラメントだと暗いしランタイムも短いし使い物になりません。初めて買ったライトという思い入れもありますし,何とか活用したいと思っていました。

で、何かないかなーと探していますと,イルミナムさんのブログでMJ LEDというものが2AAでDCコン無しでも結構明るいぞ、ということを書いていらっしゃいました。
これはいいという事で探してみましたが,どこも欠品状態困った
そこで、これにしました。「Uncut High Power White 5mm/25degree LED」1個3.25$
ここでも話題に出ていましたが,MJ LEDの加工前のものだそうです。

組み込んだ感想ですが,ドロップインの明るさには敵いませんが,ランタイムが期待できますし、実用に足る必要充分の光量を持っています。勿論焦点調節も可能ですので、ワイドとスポットの切り替えも出来ます。部屋に置いておく非常用にもってこいだと感じました。
mm.jpg


照射比較です。左がワイド、右がスポットです。壁までは約30cmです。
img20050522.jpg



ミニマグへの組み込み方ですが,イルミナムさんのページで詳しく説明されていますので,詳しくはそちらで汗簡単に説明しますと,電池のプラスとマイナスを確認してLEDをフィラメントの刺さっている穴に一番奥まで差し込み,リフレクタのLED側の穴をLEDが入るくらいまで広げるだけです。ほ~ら、あなたもだんだんやってみたくなってきた音符