最近、充電池に興味を持ち始めました。今まではメモリー効果とか、充電するのが面倒だとか思っていたわけなんですが、デジカメの電池消費が激しく、電池代がバカにならなくなってきましたので、試しに購入してみることにしました。

今回買ってみたのは、パナソニックのメタハイ2600シリーズの充電池と充電器のセットです。
購入の決め手となったのは、パッケージに書いてあった「通常の機器使用ではリフレッシュ不要」という文字でした。これなら簡単でいいや、って買って帰ってきたまでは良かったんですが、単4・3本ダイレクトドライブ用に単4の充電池を買おうとお店に行って、実物を良く見てみると、「な、ない!!リフレッシュ不要の文字が、、、単4はリフレッシュが必要なのか?」と迷路に迷い込んでしまいました悲しい

これって、ど~なんでしょ。まだ問い合わせていないので、ハッキリしたことはいえないのですが、予想通り単4はリフレッシュが必要なんだとしたら、、、、なんとも言えない気分です落ち込み

デジカメ用だけじゃなく、ダイレクトドライブのライトや低電流回路の入っていない、TIKKA XPに使えば安定した照度が得られると喜んでいたのに、、、まさにぬか喜びになってしまいました、、、悲しい

どちらにせよ、パナの充電器では単4は一度に2本までしか充電できないのは不便だし、もう一台充電器は調達しないといけないかな?気になっているのはこれ
ああ~、またしても出費が~ハート割れ



そいいえば、リンク先の有名ライト系サイトの紹介写真を改めて見直してみると、よく出てくるニッケル水素電池はGP社の物が多いようです。皆さんGP社の電池を充電はどうされているんだろう??